検索対象:
あんさ補聴器介護サービス【TOP】
住宅改修の工事内容

介護保険が適用される住宅改修の種類

1.手すり取付 (廊下・トイレ・浴室・玄関等に転倒予防や移動、移乗動作の助けになることを目的に設置)

2.段差の解消 (敷居を低くする工事・スロープを設置する工事・浴室の床のかさ上げ等)

3.滑りの防止及び移動の円滑化等のための床又は通路面の材料の変更(畳敷から板製床材やビニル系床材等への変更・床材の滑りにくいものへの変更等)

4.引き戸等への扉の取替え (開き戸を引き戸や折戸、アコーディオンカーテン等に新設、取り替え・ドアノブの変更・戸車の設置等)

5.洋式便器等への便器の取替え

6.転落防止柵の設置 (スロープや階段からの転落を防止する柵の設置)

7.その他(1~5の住宅改修に付帯して必要なる住宅改修)
あんさ補聴器介護サービス【TOP】
手すり無し玄関框
あんさ補聴器介護サービス【TOP】
手すり取付